伊と幸 当店在庫してます! 松岡姫 特選京友禅長襦袢 最大94%オフ 広幅上質の絹地を染めて…内側からこだわるオシャレ襦袢 白鼠色 亀甲市松

【伊と幸 松岡姫】特選京友禅長襦袢「亀甲市松・白鼠色」 ◇広幅上質の絹地を染めて…内側からこだわるオシャレ襦袢!

伊と幸 松岡姫 特選京友禅長襦袢 最大94%オフ! 広幅上質の絹地を染めて…内側からこだわるオシャレ襦袢 白鼠色 亀甲市松 17910円 【伊と幸 松岡姫】特選京友禅長襦袢「亀甲市松・白鼠色」 ◇広幅上質の絹地を染めて…内側からこだわるオシャレ襦袢! レディースファッション 和服 和装下着・足袋 長襦袢 レディースファッション , 和服 , 和装下着・足袋 , 長襦袢,松岡姫】特選京友禅長襦袢「亀甲市松・白鼠色」,◇広幅上質の絹地を染めて…内側からこだわるオシャレ襦袢!,【伊と幸,/channelling720747.html,smokesignals.pt,17910円 レディースファッション , 和服 , 和装下着・足袋 , 長襦袢,松岡姫】特選京友禅長襦袢「亀甲市松・白鼠色」,◇広幅上質の絹地を染めて…内側からこだわるオシャレ襦袢!,【伊と幸,/channelling720747.html,smokesignals.pt,17910円 伊と幸 松岡姫 特選京友禅長襦袢 最大94%オフ! 広幅上質の絹地を染めて…内側からこだわるオシャレ襦袢 白鼠色 亀甲市松 17910円 【伊と幸 松岡姫】特選京友禅長襦袢「亀甲市松・白鼠色」 ◇広幅上質の絹地を染めて…内側からこだわるオシャレ襦袢! レディースファッション 和服 和装下着・足袋 長襦袢

17910円

【伊と幸 松岡姫】特選京友禅長襦袢「亀甲市松・白鼠色」 ◇広幅上質の絹地を染めて…内側からこだわるオシャレ襦袢!



◆最適な着用時期 10月~5月(袷の季節に)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません。

◆あわせる着物 小紋、紬などの趣味の装いに。

絹100%
長さ約12.8m 内巾39.5cm(裄丈69cmまで)

※羽裏としてご使用される場合は、2枚分お取りいただけます。

伊と幸ブランドの国産繭糸「松岡姫」を用いた
上等生地を京友禅にて美しく染めた、高級長襦袢…
加工の確かな一枚はやはり違います。
細やかなお柄を染めた、大人のオシャレお襦袢地のご紹介です!


【仕入れ担当 吉岡より】
触れて分かる、大変キメ細やかな上質生地の風合いと、
繊細でシンプルなデザインに惹かれ、入荷致しました!

大変広幅の襦袢地ですので、お好みに合わせて
男性用としてもお仕立て可能です。

お着物をお召しになる際には欠かせないお襦袢。
色柄は様々にあると、お召しになる度に気分も高揚するもの。

お袖口から、お裾元から…
チラリとそのお色、お柄をのぞかせオシャレを演出してくれるひと品。
お襦袢にこだわるお着物ならではの楽しみのアイテムにお加え頂けたら幸いです。


【色・柄】
さらりとしなやかな絹地は、穏やかで淡い白鼠色を基調として、
全体に、細やかな「亀甲市松」の柄を施しました。

心躍るお襦袢で、心躍る和姿をお楽しみ下さいませ。
この機会、どうぞお見逃しなく!


【松岡姫について】
白生地のトップメーカー、伊と幸が生み出した国産蚕による絹糸です。

農作物に恵まれた山形県の庄内地方。
養蚕にとっても恵まれた風土には、蚕の育成に必要な条件が備わっております。

粒ぞろいで均一、汚れや不良が少ない、上質な糸。
なかでも「松岡姫」は最高品質の品種であり、
天女の羽衣にたとえられる、極上の絹として知られております。

松岡姫を用いた生地は、その糸の繊細さから独特の光沢を放ち、
染め色を美しく発色させてくれます。

お仕立て料金
衿芯・半衿1,100円+居敷当2,200円+海外手縫い仕立て17,600円(全て税込)
※国内手縫い仕立て+4,400円(税込)
[文責:吉岡 駿]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

【伊と幸 松岡姫】特選京友禅長襦袢「亀甲市松・白鼠色」 ◇広幅上質の絹地を染めて…内側からこだわるオシャレ襦袢!

© Benedictus a Eucharistia


 

サタニストたちに言いたい

 


サタンはあなたたちを愛してなどいない!

彼はあなたたちを憎んでいる!

 

それをあなたたちに悟られないよう

あなたたちを騙しているに過ぎない

 

いにしえの蛇は

かつて人祖アダムとエヴァ(イヴ)に

嘘を吹聴して、神に背くよう導いて

実際に堕罪におとしいれ

この人類に死をもたらしました

 

彼、サタンの偽りの吹聴は

今も、継続されていて

あなたたちサタニストに

虚しい偽りをもって、地獄の暗闇の深淵に

あなたたちの存在を突き落とそうと目論んでいます

 

彼は嘘つきであり

彼の約束は実現することは決してなく

昔も今も、人間を欺き

最も深刻で戦慄すべき苦しみの坩堝へ

人間の全存在を投げ込み

永遠に閉じ込めることしか目指していません

 

あなたたちがどれほど彼をたたえても

彼を崇めても、彼に感謝をしても

サタンはあなたたちを愛することはない!

 

彼は快楽や邪悪な楽しみが

死後も永遠に続くなどと吹聴して

あなたたちを錯覚させて

あなたたちを騙しているが

 

実際はそうではなく

死後には、恐ろしい絶望と呪いと憎悪と

存在の深みまで焼き尽くすほどの

耐え難い苦痛の炎で包まれるばかりで

地上で享受した快楽は1ミリもなく

まさに死そのものの永続でしかなくなる

 

プレゼピオで横たわる

幼子イエズスをよく見つめてください

 

あなたが愚弄しているイエズスは

あなたの永遠の救いのために

人となられたのであり

 

このクリスマスは

あなたを救いに来られた受肉された神を

想い起こす祝祭であることを

わかってほしい

 

あなたの時間はあまりない

 

今こそ自分の過ちや罪の全てを

心から悔い改めてほしい

 

受肉された神の愛であるイエズスは

どれほど罪深いあなたであろうと

悔い改めるあなたを

ご自分の永遠の生命の喜びに入らせようと

両手を大きく広げて

あなたを迎え入れようとされています

 

イエズスはあなたを愛しています!

誰よりもあなたを愛しています!

 

これまでどれほど主を侮辱したにせよ

恐れないでください

目をそらさないでください

 

あなたを愛して

あなたに存在を与えたイエズスに

あなたを赦そうとしておられるイエズスに

あなた自身を委ねてください

 

あなたを永遠の死と絶望から

救おうとされるイエズスに

心から立ち帰ってください

 

イエズスという聖なる御名は

主があなたを救うという意味です

 

イエズスは

あなたに尊い存在を与えられた神であり

あなたの罪を赦して救うために

自分自身を贖いのいけにえとして十字架でおなくなりになり

あなたを死の墓から引き出して

ご自分の生命の豊かさに招き入れるため

死者の中から復活され

あなたの心の扉を叩き続けておられます

 

イエズスは永遠の愛で

あなたを愛しておられます

 

しかし

サタンはあなたを愛さない。永遠に!

 

あなたの時間があるうちに

イエズスをあなたの心のプレゼピオに

迎え入れてください

 

あなたの全存在を

イエズスに明け渡してください

 

そして永遠の愛の至福に

自分の全存在が入れるよう

この地上で努めてください

 

あなたの存在は

神のまなざしにおいて

本当に価値のある大切な存在ですから

本当の意味で、自分を大切にしてください

 

神の赦しを信じてください

自分をあきらめないでください

神はあなたを本気で救いたいのです🌹

.

.



ベトレヘムの星が

バフォメット化してるプレゼピオが増えているかも

―――――――――――――――――

 

今回の2020年版ローマの聖ペトロ広場のプレゼピオは

世界中の多くの信者さんたちから

かなり酷評されてましたね

 

今回のこけし風プレゼピオはさておき

昨年2019年版ローマの聖ペトロ広場のプレゼピオは

星がバフォメット風になっていたことは

facebookでも以前取り上げていました




 

最近は

わかってか、わからないでか、は不明ですが

プレゼピオにかかげる星が

ベトレヘムの星というより

バフォメットの星(☆の逆さ状態)

といった感じの教会が

なんだか増えつつあります

 

今年のうちの所属教会のプレゼピオも

バフォメットの星状態でピカピカしてました


 

サタニストは

それが意味することを知っているので

キリストへの愚弄と嘲笑のうちに

それを見てほくそえんでいるでしょうが

 

キリスト者たちは

司教も司祭も修道者も信徒も含め

およそほとんど気づいていないようです

 

無意識のうちに

悪霊の影響を受けて

サタニストが崇める

バフォメットの形で(☆の逆さ状態)

星をそのような風にしているのか

 

意味をよく把握している人物が、準備に関わって

それとなくそのようになるよう形を整えているのか

 

どちらなのかは定かではありませんが

お世辞にも良い兆候とは言えないです




 

この投稿に気づいた人は

自分の所属の教会のプレゼピオの

ベトレヘムの星が

バフォメットの星になってないか

チェックしてみてください

 

星がバフォメット状態であれば

あえてサタニストたちを喜ばせたままにせず

バフォメット状態から通常の☆状態に変えるか

今後は星の形状そのものを変えるか

どちらかにするようにしてもらいたいです

 

というのも

彼らにとっては

星がバフォメットの状態は

十字架を逆さまにした状態と

同じ意味合いをもつからです

(主キリストに対する愚弄と嘲笑の意味)

 

そんな些細なこと

どうでもよかやんか、と思われるかもですが

 

たとえてみると

わからないからといって

キリスト者が、666のマークを身につけたり

プレゼピオの最上部に666をかかげたりしないですよね?

まして、右手や額に

獣の数字666を刻印しようとは思わないですよね?

 

見た目は些細なものですが

それが意味することは、とても看過できない部類です

 

それは、サタンのマーキングであり

「これは我々のもの、これは我々暗闇の所有物である」

という意味以外の何ものでもありません

 

ですので

内容はほぼ同義なので

バフォメットのピカピカのライト照明はやめましょう

 





 Gaudete in Domino semper !

 
主の訪れの喜びは
どれほど感動的なことでしょうか
 
聖母の胎内のうちにおられた主イエズスは
かつて聖母を通して
主のベトレヘムでの降誕に先立ち
聖女エリザベトとその胎内の聖ヨハネを訪れ
 
2人を祝福と恩寵で包み
言い尽くしがたい喜びで満たされましたが
 
今も、聖母を通して
主の降誕に先立ち
その来臨を待ち望む私たち1人ひとりを訪れ
私たちの霊魂、肉体、精神を
言い尽くしがたい喜びで満たしてくださいます
 
それゆえ、最も崇高で
愛そのものである祭壇の秘跡を
秘跡的に、あるいは霊的にいただく際
聖母が抱かれた
その愛と感謝と敬虔的感動のうちに
マニフィカトの賛歌を
へりくだりのうちにつつしんで唱えることは
とても大切な感謝の行為です
 
ちなみに
福者アンナ・カタリナ・エンメリックによれば
幸いなおとめマリアは
腕を胸の前で重ね合わせ
(おそらく両手首の部分が重なり合う感じでしょうね)
感動のうちに、そのマニフィカトの賛歌を口にのぼらせ
エリザベトも、この賛歌を
同じような感動のうちに共に唱えていたとのことです
 

Magníficat ánima mea Dóminum,
et exsultávit spíritus meus
in Deo salvatóre meo,
quia respéxit humilitátem ancíllæ suæ.

Ecce enim ex hoc beátam me dicent
omnes generatiónes,
quia fecit mihi magna, qui potens est,
et sanctum nomen eius,
et misericórdia eius in progénies et progénies
timéntibus eum.

Fecit poténtiam in bráchio suo,
dispérsit supérbos mente cordis sui;
depósuit poténtes de sede
et exaltávit húmiles;
esuriéntes implévit bonis
et dívites dimísit inánes.

Suscépit Israel púerum suum,
recordátus misericórdiæ,
sicut locútus est ad patres nostros,
Abraham et sémini eius in sæcula.

Gloria Patri, et Filio, et Spiritui Sancto.
Sicut erat in principio, et nunc, et semper,
et in saecula saeculorum. Amen.




↑このページのトップヘ